東京都A様

■スタンダードプラン(廊下収納)
コンサルティング+収納レイアウト提案+作業3時間(スタッフ1名+研修生)

収納内部のモノを出して分ける作業は、すべてお客様ご自身で進められました。
Standard+では「収納レイアウト」を決める部分をご提案させていただき、最後の仕上げの「定位置に収める」作業をサポートした事例です。

【Before①】ほかの部屋はすっきりしているものの、廊下収納まで時間がなく手が回らない状態でした。出し入れに時間がかかったり探し物も少なくなく、雑然とした状態にテンションが下がってしまうとのことでした。

【After①】高さと奥行きがある空間なので、スペースに適したものを配置します。軽いものは上へ、重いものは下へ。出し入れしやすい高さは、手前と奥で使用頻度によって配置を決めました。

 

【Before②】ご家族にとって大切なモノの一つのアルバム。重さがあるので棚板のたわみが大きくなっています。出し入れしづらい様子でした。

【After②】新たにラックを購入し、アルバムを下段に収納しました。まだ収納スペースがあるので今後アルバムが増えても安心です。棚板も厚いものに交換しました。

 

【Before③】ふとんが積み重ねて置かれているので出し入れがしにくい状態になっています。A様自身も衛生面が気になってらっしゃいました。

 

【新規ご購入収納用品】 約26,000円
・ルミナス:ブックシェルフ
・収納の巣:各種布団ケース
・カウネット:ファイルボックス
・100円ショップ:かご他

(A様のメールより)

先日はどうもありがとうございました!!

(中略)あれから何度も納戸を見て、
「本当に良くなった~~~!!!」
としみじみ嬉しく思っております。
忘れないうちに、すぐにテプラも貼りました!

帰宅した家族にも順番に見せたところ、みな、ビックリして喜んでいました。

特にアルバムがスムーズに出せるようになったので、家族で順番に見て楽しんでいます!!

勢い付いて、クローゼットの整理もしちゃいました^ ^
春休みには、子供のゴチャゴチャゾーンにも着手しようと思います。

関連記事

  1. 東京都K様

  2. 神奈川県G様

  3. 東京都M様

Facebookページ

最近の記事

  1. 東京都K様

    2018.07.3

  2. 東京都M様

    2017.06.21

  3. 東京都A様

    2016.08.24

Standard+

PAGE TOP