2020年5月25日の緊急事態宣言の解除を受けて、
+Standardは2020年6月1日(月)よりオーガナイズサービスを再開致します。

5月25日に新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた緊急事態宣言が全面解除されることに伴い、
+Standardは下記対策を実施の上、オーガナイズサービス(整理収納作業)を再開いたします。

  • 作業中の、2m距離をとるソーシャルディスタンスは可能な範囲で対応いたしますが、サービスの特性上、距離の確保が難しい状況があることをご理解ください。
  • 自宅にご訪問しての作業が難しい方に向けて、現在zoomを使ってリモートにて作業サポートするサービスを準備中です。準備ができ次第ご案内いたします。今しばらくお待ちください。

■新型コロナウイルス感染拡大防止の為の主な取り組み■

衛生面の強化滞在中のマスク着用の徹底
持参する荷物の取り扱い
手指の除菌(必要に応じて手袋着用)
サービス提供時間について作業時間(滞在時間)の短縮
お客さまへのお願い当日ご訪問前の検温チェック
ゼロリスクではなくリスクヘッジ

なお、オーガナイズ作業とは別日で行うオーガナイズコンサルティングにつきましては、
下記の1,2のいずれかお好きな方法をお選びいただけます(料金は一緒です)。

1.予防対策をとった上での対面コンサルティング
2.zoomを使ってのオンラインコンサルティング

 

※この取り組みは、東京都の『新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ(5/22付)』中の『休業要請の緩和のステップ』にて全ての施設について緩和されるまでとさせていただきます。
※感染拡大が認められる等、状況が変わった場合は随時対応を検討いたします。

 

PAGE TOP